ボトックス注入で額(おでこ)や眉間、目尻、あごの小じわ、しわを改善する。自由が丘クリニックソフィア

ボトックス注入「汗を抑える」
高い技術力 ボトックスとは シワを取る たるみを取る 顔立ちを整える
汗を抑える ふくらはぎを細くする 花粉症を抑える 施術の流れ・Q&A 失敗しないために
ボトックスによるワキの多汗症治療は、保険適用になる場合があります。
多汗症の中で、ワキの汗が特に多いものを「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」といいます。その中でも日常生活に支障をきたす『重度の腋窩多汗症』の方は、保険適応で治療ができる場合があります。
お悩みの方はご相談ください。
保険適用の可否は、ドクターの診察により判断されます。
ワキや手、足の汗を抑える[多汗症治療]
不快なワキや手、足、額の汗の量を抑えて、汗ばむ季節も快適に過ごすことができる『多汗症治療』です。
汗の分泌をつかさどる交感神経の作用をボトックス注入によって抑え、汗腺の働きを弱めることで汗の量を軽減し、多汗を抑えます。痛みや腫れ、わずらわしいアフターケアもほとんど必要なく、簡単に多汗症を治療することが可能です。
5分程度の注入時間で多汗の悩みから解放されます。

ボトックスで多汗症やわきがを治療できます。


女性におすすめのワキのレーザー脱毛と合わせた『シルキーエピックス』
ワキに発生しやすい細菌をボトックス注入とダブルで改善する。
ボトックスとレーザー脱毛で、ワキの多汗症やわきがを軽減できます。ワキのレーザー脱毛と多汗症治療がセットになった『シルキーエピックス』は、女性におすすする汗対策メニューです。
ボトックス注入と同時に、ワキのレーザー脱毛を行うことで汗を蒸発しやすくして、雑菌の繁殖しやすい湿った環境を改善します。また、毛穴のそばに存在し、ニオイの元となるアポクリン汗腺にも影響を及ぼして、わきがの症状を緩和する働きもあります。
肌に負担をかけずにカンタン脱毛。気になるくすみも改善します。
ワキのレーザー脱毛でサラ・ツルの快適素肌を保ちましょう。



ボトックス注入による[多汗症治療] 料金
1.
ワキの多汗症、わきが(両ワキ)
120,000円(税別)〜
2.
手の平の多汗症(両方)
120,000円(税別)〜
3.
額の多汗症
120,000円(税別)〜
4.
足の多汗症(両方)
120,000円(税別)〜
※注入量により料金が異なりますので、カウンセリング時に十分ご相談ください。