ボトックス注入で額(おでこ)や眉間、目尻、あごの小じわ、しわを改善する。自由が丘クリニックソフィア

ヒアルロン酸注入「施術の流れ・Q&A」
高い技術力 気になるしわに注入 ヒアルロン酸『ボルーマ』 施術の流れ・Q&A
“施術の流れ
ドクターがカウンセリングをします。どの部分が気になるのか、具体的なアドバイスをくれます。
ヒアルロン酸を注入する部分のメークを落とした後、注入部位にペンレスシール(麻酔シール)を貼り、麻酔が効くまで30分程待ちます。
ドクターが注入部位をマークした後、注入します。麻酔が効いているので痛みはほとんど感じません。(施術時間は10分ほど)

 マークを洗浄綿で消して5分程冷やして終了です。
注入直後は、軽いメークならOKです。

Q&A
ヒアルロン酸とボトックスの違いは何ですか?
額や眉間、目尻のしわなどを改善したい場合はボトックス、ほうれい線などの肌のくぼみを改善したい、鼻の高さを出したい、顎のかたちを整えたい、など、しっかりとしたかたちをつけたい場合はヒアルロン酸を注入するのが一般的です。また、ボトックスは筋肉の働きを緩めてしわやたるみを改善するのに対し、ヒアルロン酸はしわなどの溝を埋めたりボリュームを出すことによって、しわやたるみを改善するイメージです。どちらの手法が良いかはドクターが診察の際、アドバイスさせていただきます。
どれくらい持ちますか?
個人差がありますが大体6ヶ月〜8ヶ月をかけてゆっくりと体内で吸収されていきます。そのため、継続的ご利用していただく必要があります。
アレルギーの心配はありますか?
アレルギーテストは行っておりません。もともと人の体内にある成分なので、副作用やアレルギー反応を起こす可能性は非常に少ないためです。
腫れや赤みはでますか?
個人差がありますが、ヒアルロン酸は腫れや赤みがほとんどでないと考えてよいでしょう。
痛みはありますか?
個人差がありますが、注入する部位などによっては痛みを生じる場合もございます。しかし、麻酔テープを貼るなどの対策を自由が丘クリニックでは十分に行っておりますので、痛みは軽減されます。
お化粧はいつからできますか?
当日からお化粧していただくことも可能です。運動や入浴なども通常通りで結構です。