千葉でZリフトのたるみ治療を受けるなら、自由が丘クリニックソフィアへ

イントラセル
 3倍長持ちZリフト

Zリフトとは、吸収性のPLA(ポリ乳酸)を使用した最新のリフトアップ術です。その特徴は、糸が体内に吸収されるまでの持続期間が長いことにあります。
従来のスレッドリフトで使用されているPDO(ポリジオキサノン)は持続期間が6〜8ヶ月でしたが、PLAは持続期間が18〜24ヶ月と、約3倍長持ちします。
また、このPLAは、PDOと比較して1.5倍の強度があるため、 しっかりとたるみを引き上げます。
 

 
Zリフト5つの特徴

Zリフトは、たるみ改善、自然な仕上がり、美肌効果、長い持続効果、ダウンタイムが短いなど、様々なメリットを享受いただける2016年最新のスレッドリフトです。
 
 
Zリフト施術イメージ

フェイスラインリフトと下あごリフト

当院では、頬のたるみを引き上げる"フェイスラインリフト"と、あごのたるみを引き上げる"下あごリフト"を行っております。頬やあごのたるみは老化の印象を与えやすく、このたるみを改善することで、若返り効果が出てきます。
 
 
 
Zリフトの美肌効果

 
ポリ乳酸には、皮膚内の繊維芽細胞を増殖させ、コラーゲン繊維の生産を促進させることによって、真皮の厚さを増す作用があります。そのため、美肌効果、肌の若返り効果も期待できます。
 

 
 
 
米国FDA認可のPLA糸を使用

 
PLAは米国FDAに美容目的のスレッド糸として唯一認可されております。医療現場でも長年に渡り使用されており、高い安全性が確認されております。

FDA(米国食品医薬品局):日本の厚生労働省にあたる米国の行政機関

 
 
短いダウンタイム

 
Zリフトではカニューレと呼ばれる先端が丸みを帯びた鈍針を使用します。鈍針は、血管を傷つけにくいため、内出血や腫れのリスクがほとんどありません。 翌日にはメイクもしていただくことができますので、通常の生活へと素早く復帰していただくことができます。
カニューレ

 
宗雪正美院長コメント
宗雪正美院長 Zリフトは顔のたるみで1番気になる口角横の頬のたるみを引き上げる力があります。
即効性があるのにほとんど腫れず、他の人に気づかれない(口を大きく開けられないというダウンタイムはあります)、見た目のダウンタイムがないこの施術は35歳以降の方にお勧めです。

Zリフト価格